平成22年度第2回ウェルカムFP研修会(渋谷)に参加

本日は東京支部主催の研修会に参加しました。

研修会と言っても、直近2年度間にFP協会に加盟した人が参加する
いわば、オリエンテーション的意味合いの会合です。

逆を言えば新しくFPの世界に入った人達に会えるので、
どんな志を持った人、どんな職業の人が参加しているのか
ちょっと楽しみにしておりました。

前半の第一部はレジュメを使い、FPとして気を付けるべき
概要を伝えて頂き、また、実際に活動し活躍されている
FPの方のお話を聞きました。

後半の第二部は懇親会です。


食事と飲み物を囲みながら各自名刺交換等の歓談となります。


FPの場合はこれが正しいと言う方向性はありませんし、
また、独占業務がありませんので、
ビジネスとして確実な手法が確立しているわけでもありません。

ですから、自分たちのアイデア次第でなにをやってもいい面白い分野なのです。
(抵触する関係法令が多いのも特徴なのでその点は注意!)

前半のパネラーのお話しで気になった点を、
自分の意見も交えて挙げておきましょう。


・人の話をしっかり聞く事が大事!
→最初は別の相談だったのに、本当は別の所に問題を抱えていた!という事も。
相手の気持ちを理解し、意見を尊重し、受け手として対応する方が問題解決には近道!


・知識のブラッシュアップが大事!
→これはFPとしては最難関で最も重要な仕事ですね。分野が広いだけに
カバーしなければならない情報は一杯あります。


・心と体のバランスが大事!
→いわゆるワークライフバランス!健康第一で、自分の代わりはどこにもいません!


・士業は複数とコンタクトを取るべし!
→信頼していた士業が突然・・・なんて事も。


・講師の切っ掛けはSG(スタディーグループ)から!
→SGに参加していると講師をやる経験を積めますよ!
→自分で資料を作るのでアウトプットとしては最適!知識の定着にも。


・著作権には気を付けろ!
→著作権が無い省庁系資料を使うべし。


・有名FPにコンタクトを取れ!
→自分の目指す道が決まってるならそれが一番の近道!


・厚生労働省や国税庁のメルマガを受け取れ!
→公聴会参加のお知らせや法改正・制度改正の情報等、
マスコミが報道する前の生の情報が得られるよ!


・アウトプットの仕方を勉強しろ!
→セミナーの題目を見て、この内容ならどんな資料作りをして、
どんな講義をするかを想像してセミナーに参加しよう!
そうすれば要領が徐々にわかってくるよ!



こんな感じでまとめてみました。


第二部ではCFP認定研修のメンターをされている方にお会いしたのは
ちょっとしたビックリサプライズでした。

でも私は3月13日に参加する予定なので(その方は6日)
残念ながらいずれまたお会いしましょうと言う事に。


FPは分野が広いので様々な業種の方が来られてる為、
本当にお会いすると面白いですね。
大まかに分けると証券・保険・銀行・不動産・各種士業の方等々。
一度お時間があれば参加される事をお勧めします!


それでは、本日参加されました方々、
また、第二部の懇親会で名刺交換させて頂きました方々、
今後ともよろしくお願い致します。


関連記事

【スポンサードリンク】

コメントの投稿

非公開コメント

記事内検索フォーム
プロフィール

楽天家業

Author:楽天家業

 大学在学中から事業でお金を貯め、それを元手に卒業後は個人トレーダーとして生計を立てていました。(現在はトレード業務一部復活)

 2008年のリーマンショック時に信用取引による過剰リスク状態で惨敗。そんな手痛い経験もあり、このままの人生で良いのかと自分を見つめ直し、同年からウェブサイトの作成業務、2009年からは独立系FPとして相談業務を行うため、自分の経験を活かして日夜、ファイナンシャルプランナーの分野で活動を行っています。

<略年表>
2009年9月AFP登録
2011年7月CFP登録

 現在、主にFP法人様や執筆関連でお仕事承っております。

最新記事
月別アーカイブ
最近読んだお勧め本

僕はミドリムシで世界を救うことに決めました。(出雲 充)

【書籍の解説】不可能と言われていたミドリムシの大量培養に成功し、食糧問題からエネルギー問題まで解決の糸口に繋がる手法を模索する社長さんが書かれた本です。
 事業自体はミドリムシ入りのクッキーが世の中で話題になった頃合いに知ってはいましたが、元を辿れば旧ライブドアに直接出資して貰っていた経歴がある等、紆余曲折あって様々な艱難辛苦を乗り越え、少なからず各専門分野の人達に共感を得て徐々に資本関係を構築し、様々なサポートがあって倒産危機を乗り越えながら泥臭く経営してきたという想像だにしない様々なエピソードを持っている事をこの本で知りました。
 上場と言う華々しさに至るまでの苦難の道のりを是非ご覧いただきたいと思います。

アクセスカウンター
09/2/11~
twitter
RSSリンクの表示
リンク
相互リンク随時募集中!
カテゴリ
QRコード
QR