スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【スポンサードリンク】

JRAのWIN5馬券 的中配当金の税金ってどうすればいいの?(単独・グループ購入等)

以前、「totoBIGで6億円当せんしたら税金は?」を記事にした時に触れた事があるのですが、
競馬の払戻金は一時所得に該当し、的中した買い目(ボックス買い等の場合はその総額)の金額を
収入を得るために支出した金額」として差し引くことが出来ます。


No.1490 一時所得 2所得の計算方法
(国税庁タックスアンサー)
URL:http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1490.htm



ここでちょっと疑問点が。

一時所得の計算でよく言われる「収入を得るために支出した金額」というのは、
どこまでの範囲を指すのでしょうか?

仮にこれがペーパーの馬券であれば、購入自体を証明するすべがないので、
的中馬券に記載された購入費用が総収入から引ける金額というのはわかります。
(WINS等でそこらに落ちている馬券を持ってきて申告しないとは限らないので)

ですが、馬券を購入する場合、同じレースの同じ馬券種別の違う買い目を購入したりする事はよくありますし、
後から継ぎ足して購入する場合もあるわけですから、本来であれば全部が認められる対象になるはずです。

特にWIN5はJRAの自分名義のPAT専用口座に入金し、
ネット等で購入しなければならないシステムになっているので、
確実に購入記録が残るわけですから、認められるんじゃないかとひそかに思っています。
(WIN5に的中していないのであくまでも想像ですが)



ところで、申告義務が発生するラインは配当金がいくらからでしょうか?
これは計算式を逆算することで明らかになります。

ちなみに、世間でよく言われる「給与所得以外で20万円以下の所得は確定申告する必要はない
というのは国税(所得税)の話であり、地方税(住民税)の申告義務は残っています

(更に言えば、他に確定申告が必要な所得があったり、医療費控除を受ける目的で確定申告する
予定のある人等であれば、所得として申告する必要があります。)
No.1900 サラリーマンで確定申告が必要な人「No.1900 サラリーマンで確定申告が必要な人」

ですが、ここではその「20万円」のラインを一区切りにして計算してみることにします。



【課税所得の計算式】


{総収入金額-収入を得るために支出した金額(購入費用)-特別控除額(最高50万円)}×1/2
=課税所得金額≦20万円



式を分解して、


総収入金額≦購入費用+50万円+20万円×2=購入費用+90万円


となります。


仮に1万円のWIN5を購入したのであれば、
91万円までの配当金であれば所得税の申告義務はありません


では最近のWIN5のレース結果を見てみましょう。


8月 7日  100,630円
8月14日 1,026,480円 ★
8月21日  972,310円 ★
8月28日  277,890円
9月11日 1,008,010円 ★

※金額は払戻金



購入費用を1万円とした場合、
黒い星マークが付されている回が申告対象となりそうです。

ちなみにWIN5の1回あたりの最高当せん金額は2億円ですから、


(2億円-50万円-1万円)×1/2=99,745,000円

となり、それ以外の所得の金額が仮に200万円程度だったとすると、

(2,000,000+99,745,000)×40%-2,796,000=37,902,000円


となります。


住民税が更に10%課されると仮定すると
総額で約4800万円が税金で取られることになるわけです。

収入の金額も凄いですが、税金も凄いですね。

ギャンブルで一番儲かるのは、どうやら総元締めのお国であるようです。



※ワンポイント

グループでWIN5馬券を購入した場合は、
口座間の金銭のやり取り等、申告時に証明となるものを示す必要性が出てくると予想されます。
(WIN5の受取口座はグループ名義ではなく、購入者本人の名義となっている為)
この辺りは管轄の税務署や税理士にお聞き下さい。


【参考図書】※アマゾンに飛びます
株・FX・投資信託一番トクする確定申告 平成24年3月15日
関連記事

【スポンサードリンク】

コメントの投稿

非公開コメント

記事内検索フォーム
プロフィール

楽天家業

Author:楽天家業

 大学在学中から事業でお金を貯め、それを元手に卒業後は個人トレーダーとして生計を立てていました。(現在はトレード業務一部復活)

 2008年のリーマンショック時に信用取引による過剰リスク状態で惨敗。そんな手痛い経験もあり、このままの人生で良いのかと自分を見つめ直し、同年からウェブサイトの作成業務、2009年からは独立系FPとして相談業務を行うため、自分の経験を活かして日夜、ファイナンシャルプランナーの分野で活動を行っています。

<略年表>
2009年9月AFP登録
2011年7月CFP登録

 現在、主にFP法人様や執筆関連でお仕事承っております。

最新記事
月別アーカイブ
最近読んだお勧め本

僕はミドリムシで世界を救うことに決めました。(出雲 充)

【書籍の解説】不可能と言われていたミドリムシの大量培養に成功し、食糧問題からエネルギー問題まで解決の糸口に繋がる手法を模索する社長さんが書かれた本です。
 事業自体はミドリムシ入りのクッキーが世の中で話題になった頃合いに知ってはいましたが、元を辿れば旧ライブドアに直接出資して貰っていた経歴がある等、紆余曲折あって様々な艱難辛苦を乗り越え、少なからず各専門分野の人達に共感を得て徐々に資本関係を構築し、様々なサポートがあって倒産危機を乗り越えながら泥臭く経営してきたという想像だにしない様々なエピソードを持っている事をこの本で知りました。
 上場と言う華々しさに至るまでの苦難の道のりを是非ご覧いただきたいと思います。

アクセスカウンター
09/2/11~
twitter
RSSリンクの表示
リンク
相互リンク随時募集中!
カテゴリ
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。