スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【スポンサードリンク】

エムアップ(3661)株主総会参加報告

今日はエムアップ3661の株主総会に参加してきました。


エムアップの事業の柱は3つのセグメントに分かれています。

・携帯コンテンツ配信事業(79.6%→61.7%)
・PCコンテンツ配信事業(9.3%→7.3%)
・eコマース事業(11.1%→31.0%)


となっています。(カッコ内は第8期の売上構成比率[第7期→第8期])


このうち、eコマース事業は昨年から大きく売り上げを伸ばし、
今後の事業の柱になる勢いとなっています。


ビジネススキームはサイトにある決算説明資料(※)を見て頂ければ
大まかに把握できますが、その説明も込みで総会で社長がお話して下さいました。

※「平成24年3月期決算説明資料」(2012.5.23)
URL:http://info.m-up.com/irinfo/news/pdf/0523_kessansetsumei1.pdf(PDF)



まとめると以下のようになります。


・昨年の11月から計上されているeコマースに関して、
 オフィシャルファンサイトからのCDやDVD直販ビジネスに関するスキームのお話がメイン

・ファンクラブ会員数とCD・DVDの売り上げが同一水準にある→オフィシャルファンサイトから
 eコマース(CD・DVDの販売)事業を行えば儲かる?→これがヒット(発売前日の夜に自宅に届く等)

・オフィシャルファンサイトのフィーチャーフォンからスマートフォンへの移行が
 苦戦しており、今期が一番の山場(夏ごろ完了予定)

・eコマースの売り上げ予測はアーティストの楽曲リリースに左右される為、
 上下動が激しい上に8月末までしか楽曲の予定表が無い
 (決算説明資料には上期分の計上までで、下期は未定と記載。業績のブレ要因)

・デコメや着うたは今後売り上げ減少、ファンクラブサイトからのeコマース事業や、
 マチキャラ(待ち受け画面にキャラクターを表示し、それが動き回るサービス。)が優位に

・ファンの消費性向が震災以降コンプリート型になっている
 →着うた・マチキャラ・デコメやDVD・CD等全部を揃える風潮

・全ての関連事業を行っているので包括的に契約できる強み(価格交渉力等)がある

・足りない技術は今後も外部から取り入れていく予定

・映像作品(おそらくアーティストのライブDVD等やPV?)はお金がかかるし売れない
(アーティスト側が記録に残したいという理由で所属事務所が負担して出すが、赤字になりやすい)が、
 ファンサイト経由の直販なら所属事務所側に多くバックできる強みがある
(通常は売り上げの10%程度。エムアップは7割程)

・根強いファンのいるアーティストは武道館ライブでファンがレコードをまとめ買いをする
 レコードは取り扱っている販売店も少ないのでファンサイトでまとめ売りによる売り上げアップを狙える

・会員継続期間に応じて買えないチケットやチケットの当せん確率を変動させることで長期化させている

・公式ファンクラブをドコモ側に申請しても、登録されるのは1か月に5サイト程度
(9月までフィーチャフォンの公式ページをスマホに移行する上でファンが流出するリスクはある)

・子会社化したアドウェイズ・エンタテインメント側には公式ファンサイトがあるが、
 5%もスマホ化できていない

・アドウェイズ側には韓国アーティスト系の公式サイトがあり、今後はそちらにも注力する。

・株主優待は株主専用サイト等も考えたが、費用が掛かり過ぎるので配当で報いる方針
 (今後は少しでも配当性向を上げて行きたい)


他、X-JAPANのhide担当だった時代の話や、今後の熱い抱負を語って頂きました。
(思わずホロリと...)

なんというか、社長の一人オンステージな感じでしたが、
その熱意が十分に伝わってくる内容でした。
関連記事

【スポンサードリンク】

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

-

管理人の承認後に表示されます

コメントの投稿

非公開コメント

記事内検索フォーム
プロフィール

楽天家業

Author:楽天家業

 大学在学中から事業でお金を貯め、それを元手に卒業後は個人トレーダーとして生計を立てていました。(現在はトレード業務一部復活)

 2008年のリーマンショック時に信用取引による過剰リスク状態で惨敗。そんな手痛い経験もあり、このままの人生で良いのかと自分を見つめ直し、同年からウェブサイトの作成業務、2009年からは独立系FPとして相談業務を行うため、自分の経験を活かして日夜、ファイナンシャルプランナーの分野で活動を行っています。

<略年表>
2009年9月AFP登録
2011年7月CFP登録

 現在、主にFP法人様や執筆関連でお仕事承っております。

最新記事
月別アーカイブ
最近読んだお勧め本

僕はミドリムシで世界を救うことに決めました。(出雲 充)

【書籍の解説】不可能と言われていたミドリムシの大量培養に成功し、食糧問題からエネルギー問題まで解決の糸口に繋がる手法を模索する社長さんが書かれた本です。
 事業自体はミドリムシ入りのクッキーが世の中で話題になった頃合いに知ってはいましたが、元を辿れば旧ライブドアに直接出資して貰っていた経歴がある等、紆余曲折あって様々な艱難辛苦を乗り越え、少なからず各専門分野の人達に共感を得て徐々に資本関係を構築し、様々なサポートがあって倒産危機を乗り越えながら泥臭く経営してきたという想像だにしない様々なエピソードを持っている事をこの本で知りました。
 上場と言う華々しさに至るまでの苦難の道のりを是非ご覧いただきたいと思います。

アクセスカウンター
09/2/11~
twitter
RSSリンクの表示
リンク
相互リンク随時募集中!
カテゴリ
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。